「Uncategorized」カテゴリーアーカイブ

更年期を自分で励ます

私はもうすぐ45歳です。月経が多い状態が三週間続き貧血で仕事もままならなくなり、先日月経異常で病院へ行ったところプレ更年期だと言われました。

月経異常で長期間続くと貧血で不思議なほどふらふらになります。そのせいで食欲も減ります。病院に行くまでの間は鉄分のサプリ、ビタミンのサプリ、カルシウムのサプリを飲み、病院で鉄剤を処方されてからは医者と相談の結果ビタミンとカルシウムのサプリを続けています。

血はビタミンとカルシウムが無ければ作られないらしいです。夕食後に毎日飲んで、1か月経った今、だいぶ調子がよくなってきました。私の場合は配偶者がストレスを減らす努力に協力してくれています。

更年期は家族や配偶者の理解がないと本当に辛いと聞いてはいたけど、今回のことで理解があると全然違うとよくわかりました。

更年期は女性にとって、人生の大きな転換期。

これがすぎると第二の人生というわけではありませんが、体も変わってくるし、上手く乗り越えられることでまた活発にもなれますよね。

ただ、あまりに体調に大きな変化がある場合は、私のようにお医者さんに通ったほうがいい場合も。

私の姉などは、更年期は軽かったのですが、白髪と肌荒れに悩んでいたので、漢方とアミノ酸のサプリメントを飲んでいましたよ。

思い切って自分にご褒美というかお金を使ってあげることで癒やされたととも言ってましたね。

色んな更年期の口コミサイトなどを探していたようですよ。

参考サイトはこちら

肌がコンプレックス

毛穴の開きが大きいといつも困るのがファンデーション。
肌がコンプレックスなので隠そうと様々なファンデーションにトライしてきましたが、なかなか良いものが見つかりませんでした。
そんな中で私が一番効果があると感じたのは、「エスプリーク リキッドなのにムラになりにくいファンデーション」です。
スタンプジュレファンデというタイプの本商品は、リキッドをスタンプ状のスポンジでポンポンと肌になじませます。
今まで開き毛穴を隠そうとすると、どうしてもリキッドタイプのファンデを埋めるように使用していました。
でも、開き毛穴は強力です。埋めれば埋めるほど浮き立ってきます。
一方でパウダータイプは粉が浮いてきて逆効果に…。
そんな悩みを解消してくれるのが、軽くリキッドを叩けるスタンプジュレタイプのファンデーションでした。
また、肌になじませる密着パウダーも成分として含まれているので、開き毛穴をカバーしてくれます。
毛穴の開きは隠そうとせず、むしろ大切にケアしながら化粧すべし。
これが、私の長年の開き毛穴との闘いから会得した格言です。
スタンプジュレタイプのファンデーションは他にもあるようですが、夏冬問わず程よいサラサラ感で使えるのはエスプリークです。
耐久力もあるので、お仕事でなかなか化粧直しができない方にもお勧めします。
下地との相性もあるのですが、できる限りさらさらした使い心地の下地とあわせてみてください。
毛穴の開きは化粧をする女性にとっては死活問題ですが、あまりコンプレックスに感じることなく、トライしてみてください。

たるみ毛穴対策化粧品

しっぺ返しが来た

30歳になる主婦です。若い頃からあまりお肌のケアを入念にしてきたほうではないのですが、
そのしっぺ返しがこの年齢になって、きていました。

特に小鼻の毛穴の開きが深刻で、化粧をしても目立つし、ファンデーションはすぐによれて毛穴にはいってしまうし、ほうっておくと黒ずんでくるし…ひどい状態でした。

ピーリングや角質ケアできるようなケア商品を使ってみたのですが
どれも一時的にはよくなりますが、すぐにまた毛穴が開いてしまいます。
また、そのような商品は、あまり頻繁に使用しすぎると肌によくないということで、
どうしたらよいのかと困っていました。

そこで、以前から利用していたファンケルの美容部員さんに相談したところ、
何よりも洗顔が大切ということを教えてもらいました。
柔らかな泡で力を入れず、マッサージするように洗顔を行うことで、すぐには無理ですが
少しずつ開き毛穴も閉じていくとのこと。
実践してみると、確かに1ヶ月程たつと少しずつ毛穴が目立たなくなってきました。
今までは化粧を落とさなきゃ!と結構ゴシゴシ洗ってしまっていたので反省です。
今でもしっかりと洗顔を行っていることを心がけており、以前に比べだいぶ
毛穴が気にならなくなってきました。

それでも、その日のコンディションや肌の状態により、どうしても毛穴が
気になってしまう日もあります。そんなときは、肌をしっかり保湿する化粧水が大事。

私は、ライースリペアというライスパワーエキスの化粧水を使っています。

さらに毛穴を目立たなくするには、プリマヴィスタの化粧下地を
オススメします。
これを薄く塗るだけで、だいぶ毛穴を隠してくれ、ファンデーションはのよれも
気にならなくなりました。ファンデーションをなるべく薄くつけることもポイントです。

 

頭皮の臭い、改善しました。

今に始まったことではなく小さい頃からの悩みですが、元々髪の毛が少ないので髪にボリュームが出ません。

そして毎日洗っているのに夕方になるとベタっとしてきて更にボリュームダウンします。更にベタっとしているときは頭皮から臭っているのです。

使っているシャンプーのせいかなとも思いましたが、色々変えてみたものの、何を使っても同じでした。
ふとした時にシャンプーのいい匂いがする子は一体何を使っているのかと思い聞いてみましたが、いたって普通のシャンプーを使っていたのでシャンプーのせいでは無いのかなと思い良く洗ったりしましたが改善されませんでした。その時はヘアコロンをお昼と帰りに髪ではなく頭皮にシュー!っとしていました。それくらいしないとダメでした。

あと、痒みもひどくなり、特に冬の方が酷くて、暖房の効いた部屋に要ると悪化しました。なので社会人になってオフィスに1日居ると帰りには大変な事になりました。

会社を辞めて主婦になってからは暖房をずっとつけていることも無いのでだいぶ良くなりましたが根本的な解決にはなっていませんでした。

そして、妊娠した時に頭皮のかゆみがさらに悪化し、臭いも出てきたのでネットで調べてみると、やはり妊娠中に頭皮のかゆみとか臭い、ベタつきに悩む人はとても多いと知りました。
乾燥するのが良くないことと、頭皮の汚れに対して強い洗浄力のありすぎるシャンプーで洗うことが、さらに乾燥を引き起こしていたようです。

そこで、ちょっと奮発して、妊婦にも安心して使えるオーガニック系のハーブガーデンというシャンプ-を買って使い始めました。

これを使って、頭皮のマッサージをし始めると、ホントに臭いが治まってきたのです。痒みも随分マシになりました。

あのまま、市販のシャンプーを使い続けていたら、おじさんみたいな臭いといったら失礼な言い方かもしれませんが、本当にそんな臭いになるので将来ハゲてしまっていたかもしれません。。。

 

妊婦頭皮かゆみシャンプー

オイルマッサージとホットタオルで毛穴をケア

最近すごく感じることがあります。

それが、肌の老化。特に毛穴です。

歳を取るに連れて毛穴がどんどん毛穴の開きが大きくなってきています。特に子供と並んで写真を撮ると、肌のキメの違いに愕然。子供の様な毛穴レスのお肌に本当に憧れます。これ以上開き毛穴が進行しない様にと気を付けようにも、正直言って高い基礎化粧品を使う事は我が家の経済事情ではできません。

出来るだけお金をかけずにと思って調べているうちに、顔のコリを取るマッサージに出会いました。図書館でたまたま見かけた本に載っていたのですが、試してみるとこれがなかなかいいんです。

必要なのは顔に塗るオイルと自分の手だけ。オイルはなんでいいみたいですが、私はアルガンオイルを使っています。まずはオイルをたっぷり塗って、おでこ、目元、頬、口元などを指でマッサージしていくのですが、指の腹だけではなく骨を使ってぐりぐりとコリをほぐしていくので、自分でやっている割に結構痛いのです。でも、その痛いと感じる部分がコリで、そこをゆっくりじっくりほぐしていきます。

滑りが悪くなるとまたオイルを塗ってマッサージするのですが、その保湿効果も効いているのか、マッサージを始めて一週間ほど経ったあたりから、なんとなく毛穴の開きが少し小さくなったような気がしました。

一番毛穴の気になる頬は中心から外に向けてマッサージするのですが、できるだけまんべんなく、ゆっくりと指を滑らせるようにしていきますが、マッサージをした後は頬が赤くなって熱くなる感じがします。刺激することで滞っているものを流し、新陳代謝を活発にする作用があるみたいです。

保湿効果と刺激で、毛穴の開きだけではなく、気になっていた法令線も少し薄くなった様な気が!?お金がかからずとっても手軽なこの方法、ぜひ一度試してみてはいかがですか?

それからこのオイルマッサージに続けて、保湿力の高い化粧水でホットタオルパックをすると、このオイルマッサージの効果がさらに何倍にもアップしますよ♪

この時に使う化粧水にもこだわって、やはり開いた毛穴を改善する化粧水を使うとさらにいいですね。